人気ブログランキング |

福本教授の評価を考える,講演

図工担当者会で兵庫教育大学の福本教授をまねいて,図画工作科の評価について講演をしていただきました。
先生は,評価について
・学習目標の実現状況把握
・資質能力の達成状況を看取る
・授業の過程で評価するツールを工夫する
ことで,児童が「またやりたいな(表現意欲)という学習のリピーターをつくることにつながること。
と述べられていました。
d0146612_22572326.jpg

by kazukunfamily | 2012-02-22 22:57 | 現場の図工実践

子どもと環境とアート教育の関わりを生かした図画工作科教育の実践的研究


by kazukunfamily
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る