新潟のアートを取材してきました。

姫路市造形研究会
林間学舎
論文
ほほえみの表紙、挿絵づくりでなかなかパソコンにむかえず、更新がとまっていました。
お盆から新潟のアートを見てきました。
まずは、土と水の芸術祭の王さんの作品。小豆島にもありましたが、水辺のそばもなかなかです。
d0146612_14584779.jpg

お気に入りは、油にうっつた空の作品です。なかなかいいです。
d0146612_150534.jpg

この会場から130km離れた十日町で大地の芸術祭があります。
博論作成の時期から取材してきたので、なつかしさもひとしおです。まずはタレル、空がいい。
d0146612_1514771.jpg

d0146612_1514985.jpg

神戸で大賞をとった作品です。虹がうかんいるみたい。
d0146612_1522154.jpg

で、強烈なキラーナレにある作品。すごい。
d0146612_154324.jpg

木の絵本になっている学校もいいですね。
d0146612_1535374.jpg

雪だるまが冷蔵庫にいました。
d0146612_1553742.jpg

この金沢の先生のアートはセンスとスキルがすごい。瀬戸内もたのしみ。
d0146612_1564775.jpg

川俣さんの中原氏のアーカイブはすごいです。すごい原稿もみつけました。
d0146612_15825.jpg

d0146612_1581627.jpg

いろいろ見ましたが以下の2つがおきにいり、さてどこにあるか行かれる方は捜して下さい
d0146612_1592832.jpg

d0146612_15103830.jpg

最後の晩餐ですよ。あっ、ヒビノのさんも見かけました。元気そうです。
d0146612_15113940.jpg

[PR]
by kazukunfamily | 2012-08-19 15:11 | アートと地域

子どもと環境とアート教育の関わりを生かした図画工作科教育の実践的研究


by kazukunfamily
プロフィールを見る
画像一覧