人気ブログランキング |

2008年 11月 07日 ( 1 )

鈴木斉先生の発表は刺激的!高知の報告

日曜日、現代アートの鑑賞に学ぶ、表現へのアプローチという、鈴木斉先生の発表を聞くことができました。
先生は「ファーレ立川」における現代アートの鑑賞活動を、
中学生が現代アートに出会ったら
とう鑑賞をテーマで話されていました。

ある実践例で、ファーレ立川の作品を作家が作っているビデオを鑑賞してから、
町の中にあるアートに出会いに行かれたと言っておられました。

現代アートには、知的パワー(知識・情報)があることで、作品へ近づけたりする場合があります。逆に、情報が、見る者の5感を鈍らせる場合があります。
町と現代アートとの関係、町と生徒との関係を、よく先生が知っておられたので、鈴木斉先生の授業で子ども達は、すばらし作品との関係をみいだせたのだと思います。

また、学校を飾ろうの影絵は刺激的でした。
本当にすごい先生です。
d0146612_20492535.jpg

by kazukunfamily | 2008-11-07 20:57 | 学会の活動紹介

子どもと環境とアート教育の関わりを生かした図画工作科教育の実践的研究


by kazukunfamily
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る