人気ブログランキング |

2012年 04月 01日 ( 1 )

評価の高い作品とは

・感動や驚きが作品の中に込められていて、生き生きとして新鮮で生命感が躍 動している
・イメージが豊かで、自分の考えたことや思ったことが作品の中にあり、内  容が豊かで高まりのある作品
・色や形や構図、あるいは作品の中に、工夫したり格闘したり創造したりした ものがある
・人や花や家などがパターン化していないで、表現には動作や特徴があり、花 や家などの形に変化のある作品
・発想の仕方や表現の中身に、その子なりの思いや工夫が見える作品
・心をこめて集中し、全力を出した、その子なりのこだわりのある作品
・年齢相応に工夫し、内容が豊かに描かれている作品
(表現は年齢によって異なる、その発達年齢の先をいくものがよいのではない)
 これらの要因の全てではなく、いくつかが感じられるものがよい作品と言え ます。
d0146612_14465950.jpg

夜の内に奈良まで往復280キロで息子のバイクを運び
いま。やっと雑誌の原稿をあげました。
いやー,しんどいです。
明日から会議,何年生の担任になるのか楽しみです。
by kazukunfamily | 2012-04-01 14:48 | 教授の図工実践

子どもと環境とアート教育の関わりを生かした図画工作科教育の実践的研究


by kazukunfamily
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る