人気ブログランキング |

カテゴリ:現場の図工実践( 36 )

光る粘土作品で,先生の図工勉強

光る立体を樹脂粘土で・・・。
ななんと,伸ばすと透ける,固まるとプラッスチックになる粘土があるのです。
これで,図工の自主研修会を2月8日の金曜日のよるにおこないました。
寒い中,30人の参加者がありました。(感謝)
まずは,小林先生より実践の報告
d0146612_1941762.jpg

作品は,ワイルドです,勢いがあります。(光ります)
d0146612_1944882.jpg

つづいて,光る粘土立体づくり
d0146612_1952862.jpg

できた作品はきれいですね。
d0146612_1955560.jpg
d0146612_196579.jpg

d0146612_1961945.jpg

d0146612_196361.jpg

by kazukunfamily | 2013-02-11 19:06 | 現場の図工実践

明日から2月4日まで姫路市小学生立体彫塑展開催

明日から2月4日まで,姫路城前イーグレ姫路の地下一階で,姫路市小学生立体彫塑展開催が開催されます。例年,8000人を越える人が見に来て下さいます。
どんな表現手法があるのか,子どもの発達と表現の関わりは,子どもの発想の源は,ということが分かる
ヒントが3000点近い作品の中にあります。今日,4時間かけてみんなで設置しました。
(首と腰がいたーいです)ぜひ,見に来て下さいね。
がんばる先生方
d0146612_2117886.jpg

できがった展示
d0146612_21172819.jpg

手柄小もばっちり
d0146612_21174921.jpg

by kazukunfamily | 2013-01-29 21:18 | 現場の図工実践

姫路市小学校立体彫塑展,8000人をこえる来場に感謝。

姫路市小学校立体彫塑展,8000人をこえる来場に感謝です。特に日曜日は3000人を越えたとのこと。
来年もあります。お楽しみに。
この作品は,私がみつけた一番のお気に入りです。
いいでしょう。
d0146612_2241310.jpg

by kazukunfamily | 2012-02-27 22:41 | 現場の図工実践

教科書の活用についてのアンケートを集計してました。

今日は,久しぶりに家にいました。(今年になってはじめてかな?)
で,まずは,ホームセンターでかなりなやんで,「まくら」をかったことと,凍結で破裂した高圧洗浄機のアタプターを注文しました。
昼からは,先日の担当者会でおこなった[鑑賞活動と教科書の活用の関係]についてのアンケートを集計しました。かなりの量があったので,首がいたくなりました。

で,,教科書に掲載されている作家の絵・作品を鑑賞教育に活用していますか?の質問については
全体51人
とても0人
まあまあ10人
どちらとも9人
あまり21人
いいえ6人

ななんと使っているのは10人です。この実態,教科書に課題があるのか,教師に課題があるのか?
というところでしょうね。
結論は,後日研究会があるので,そこで議論してきます。
d0146612_19502124.jpg

by kazukunfamily | 2012-02-26 19:52 | 現場の図工実践

姫路小学校立体彫塑展,一日2000人にせまる大賑わい。

姫路小学校立体彫塑展,一日2000人にせまる大賑わいです。姫路城の近くのイーグレ姫路にある会場は,駅伝大会やサーカスが開催されているため,今年の賑わいはすごいです。
あと2日です。9時30分から17:00までです。急いで!
d0146612_18143684.jpg


ところで,FMラジオの出演は緊張しました。
by kazukunfamily | 2012-02-25 18:14 | 現場の図工実践

福本教授の評価を考える,講演

図工担当者会で兵庫教育大学の福本教授をまねいて,図画工作科の評価について講演をしていただきました。
先生は,評価について
・学習目標の実現状況把握
・資質能力の達成状況を看取る
・授業の過程で評価するツールを工夫する
ことで,児童が「またやりたいな(表現意欲)という学習のリピーターをつくることにつながること。
と述べられていました。
d0146612_22572326.jpg

by kazukunfamily | 2012-02-22 22:57 | 現場の図工実践

2月22日から姫路市小学校立体彫塑展はじまる。

2月22日から姫路市小学校立体彫塑展がイーグレ姫路地下1階ギャラリーではじまります。
毎年,8000人ぐらいの人が訪れます。今年はサーカスもあるので,もっと多くの来場をきたいしています。
年々,展示内容が充実して。今年は,子どもの熱意がはじける造形作品が多いようです。
展示されている児童,そして,小学校はどんな表現活動をしているのか知りたい,保護者・幼児・学生さんもぜひおいでください。
d0146612_20184954.jpg
d0146612_2019278.jpg

勤務校の展示
d0146612_20192070.jpg

by kazukunfamily | 2012-02-21 20:19 | 現場の図工実践

姫路市図工自主研修会 木工。

1月27日に姫路市の豊富小学校で,今年度最後の自主研修会がありました。
d0146612_9581051.jpg

今回は木工です。
講師陣は,機材,材料の準備をしっかりし,万全の体制で自主研修会をひらいてもらいました。
深く感謝です。
できた作品等を紹介します。
d0146612_9582686.jpg

たつのおとしご
d0146612_9584928.jpg

ぞうさん
d0146612_959361.jpg

せみ
d0146612_9592494.jpg

by kazukunfamily | 2012-01-28 09:59 | 現場の図工実践

姫路で版画の自主研究会

11月25日に姫路で版画の自主研究会をしました。
d0146612_102125100.jpg

今回は彫り進み版画です。最初は?のメンバーも、そのうちにはまっていき、
d0146612_10214228.jpg

d0146612_10215731.jpg

楽しく、いい版画ができました。
d0146612_10221243.jpg

d0146612_10222959.jpg

by kazukunfamily | 2011-11-27 10:22 | 現場の図工実践

11月は絵の審査会の季節、審査は難しい

11月の絵の審査会も一段落しました。
県の造形展、全国展、1日に1000点以上の中から、数10点の特選を選ぶのもうたいへんです。
心がけているのは、発達段階と子供の創意工夫です。絵から子供の「ね、聴いて」という声をききだすように心がけています。
d0146612_2151483.jpg

by kazukunfamily | 2011-11-14 21:51 | 現場の図工実践

子どもと環境とアート教育の関わりを生かした図画工作科教育の実践的研究


by kazukunfamily
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る