<   2011年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

浜田省吾のコンサート in 神戸

浜田省吾のコンサートに土曜日いってきました。
先週は、雨の中、自転車で家庭訪問を頑張り、そのご褒美と妻の怪我回復のお祝いですね。
d0146612_14344158.jpg

で、内容は、本人が
東北地方太平洋沖地震に被災され亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。
亡くなられた方のご遺族や友人の方々にお悔やみを申し上げます。
被災地の過酷な状況の中で生活をされている方々にお見舞いを申し上げます。
 今、日本中の人々が被災地の復興支援のために
「自分に一体何が出来るのだろう」と本気で考えていることが伝わってきます。
世界中から励ましの言葉や具体的な援助が届いています。
私自身も自分に何が出来るのか考えています。
 私はコンサート会場で音楽を演奏することを仕事としています。
この時期、音を楽しむということを自粛したり、罪悪感を持ったりするのではなく、
むしろ、この年にコンサート・ツアーが準備計画されていたことを、
被災地の復興ために微力ながら貢献出来る機会を与えられたと受け止め、
自分の仕事をしっかりやっていきたいと思っています。
「On The Road 2011」このコンサート・ツアーは秋まで続きます。
その間、そしてその後も、Road&SkyやJ.S.Foundationの仲間達と相談、協力し合って、
継続的な支援方法を考えていきたいと思っています。

と述べているように、震災を受け止め乗り越えるために、戦う勇気をもつことを、バンと後押しされたような気がしました。6年前のコンサートとはひと味違う、何か(不安)に怯えず立ち向かう一体感が生まれたコンサート会場でした。

実は明日25日の月曜日、神戸で追加コンサートがあります。内容は

東日本大震災によって亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。
被災された地域の皆様にお見舞い申し上げます。被災地の力強い復興を心よりお祈り致します。
復興を願い、ON THE ROAD 2011 The Last Weekendツアーの一環として、復興支援コンサートを行う提案が浜田省吾からなされました。1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災を経験し、復興を成し遂げた都市でもある神戸の地は、復興支援コンサートを開催するにふさわしい場所であるとミュージシャン、スタッフ一同が賛同し急遽公演を決定しました。
このコンサートの収益と販売物の収益をJ.S.FOUNDATIONを通して、被災地復興の為の義援金として寄付させていただきます。皆様のご支援、ご協力をお願い申し上げます。
                       
SHOGO HAMADA ON THE ROAD 2011 The Last Weekend
東日本大震災 被災地復興支援コンサート
主催 ROAD&SKY / 夢番地 / J.S.FOUNDATION
日程 4月25日(月)
会場 神戸・ワールド記念ホール
開場・開演 17:00・18:30
席種・料金 S席¥8,400 ステージサイド席¥7,875

※本公演は急遽決定しました為、チケットの発売方法、入場方法が通常公演と異なりますことをご理解いただきます様お願い申し上げます。

【チケット発売】先着順ですよ。
 発売期間 4/23(日)23:59まで、
 枚数制限 お一人様4枚まで
  詳しくは、被災地復興支援コンサート特設サイトへアクセスください。

当日券もあるそうです。私は会議で行けませんが、みなさん是非、行って下さい。
d0146612_1437982.jpg

[PR]
by kazukunfamily | 2011-04-24 14:37 | 趣味・宝

春のお弁当

新学期が始まり、時間割担当として、新学習指導要領と兵庫型教科担任制を組み込んだ、前後期の時間割を提案、集約するのに精も根もつきはてていました。ついでに、花粉症。これにはまいりました。そんな中、気分を元気にしてくれる春の遠足がありました。
学校横の手柄山公園です。
もう桜が満開で、すごくきれい。
d0146612_11585612.jpg

で、さがしましたよ。キヤラ弁を!
d0146612_11592932.jpg
d0146612_11594683.jpg

d0146612_120941.jpg

d0146612_120242.jpg

おうちの方の愛情がひしひしと伝わってきますね。
大事にきょういくしないといけませんね。
[PR]
by kazukunfamily | 2011-04-16 12:01 | 子どもと表現活動

通勤車の変更です。遠距離用です。

スマートフォーフォーを乗っていましたが、諸事情により、このA170に乗ることになりました。
ま、本当に良くできた車で、疲れないので遠距離にはいいですね。
ここ、数日兵庫教科担任制の導入のため、時間割を作っていて疲れ果てていましたので、この車が2時間近い通勤の負担をやわらげてくることと思います。
大事に乗ります。
d0146612_22205399.jpg

d0146612_2221135.jpg

[PR]
by kazukunfamily | 2011-04-05 22:21 | 趣味・宝

造形生活拡充の時代

山本鼎は、農民美術、自由画運動に大きな影響を及ぼしたようですが、その活動のため多くの借財をかかえかなり苦労したようです。
図画教育独自の使命が美の教養とされていたが、それは何も絵画美術だけではない、人間生活全面を拡充していくものの必要性が訴えられた。衣食住に関する問題についても創造者のたちばだけでなく、鑑賞の立場からの教育が考えられようとした。図案教育の鑑賞から、工芸・手工教育との関連で鑑賞が論じられた。(この点で鼎の運動の影響もあったのでしょう)
そうした意味から、教育的な図画教育を推進するために教科書が必要とされた。そこで、新定画帖につづく、国定教科書として「小学図画」が第2期教育的図画の教科書として登場した。
(この背景には、民間からの参考画帖が全国的に広く使用されていたこともある)
d0146612_053477.jpg


そこへ、戦争の足音が・・・。
[PR]
by kazukunfamily | 2011-04-03 00:06 | 本の紹介

小豆島の家の解体作業スタッフを募集してます。

王文志氏が制作した「小豆島の家」は、小豆島会場でのメイン作品の一つとして芸術祭終了後も地元をはじめ多くの方に愛されてきましたが、作品の傷み等も見受けられるようになったことから、このたび撤去することとなり、そのお別れセレモニーを開催されます。当日は10時より内部を無料公開します。こえび隊が中国茶をご用意してありますので、是非、近くの岡山、香川。兵庫の方いってみてください。中国茶ものめますよ。(うまいですよ)
d0146612_7132925.jpg


日  時:4月3日(日)
時  刻:無料公開 10:00-16:00
  お別れセレモニー 15:00-16:00
場  所:小豆島町中山「小豆島の家」


また、家の解体作業の案内も来ていました。当日は自治会の話し合いがあり、行けずに残念です。
「 募集 】 4/4~8・4/11~15(予定)小豆島の家解体のお手伝い

小豆島の家の解体作業スタッフを募集します。竹と戯れましょう

日  時:4月4日(月)~8日(土),4月11日(月)~15日(金)

時  刻:9:10(高松港発@高速艇)~ 17:30(土庄港発@フェリー)18:30高松港着

作業時間:10:00~16:30

活動場所:小豆島

必要人数:毎日1〜2名

作業内容:竹の解体作業の補助

持  物:汚れてもいい上着、ズボン、タオル、靴、飲み物、昼食

締め切り:随時

お申し込みは info@koebi.jp まで以下の項目を記入してお送り下さい。

ご応募頂いた日程の中からこちらで個別の参加日を決定させて頂きます。ご了承下さい。個別に活動日程が決定致しましたら、追って作業詳細を連絡させて頂きます。



タイトルを 【 4/4〜15小豆島の家解体のお手伝い参加申込】 にして下さい。
[PR]
by kazukunfamily | 2011-04-02 07:16 | アートと地域

子どもと環境とアート教育の関わりを生かした図画工作科教育の実践的研究


by kazukunfamily
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る