<   2011年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

7月のできごと・・・展覧会とコンサート

いやーあっというまに7月もおわりです。
本当に、忙しかった7月でした。子どもにも日記をかけと言っている手前、7月の思い出を手短にかきます。
ハリーポッターを見ました。なかなかでした。これで見納めです。
d0146612_2312054.jpg

7月19日から1週間グループ展をしていました。
d0146612_2312442.jpg

7月23日から、門司と博多にいってきました。
d0146612_23134166.jpg

d0146612_23135996.jpg

途中、高速でバスのタイヤがパンクしてびっくりでした。
d0146612_23144286.jpg

次の一週間は、テストの願書づくりでばたばたしていました。
そしてこの土曜日には、書写山(ラストサムライのロケ地)で林間学舎の手伝い。
d0146612_23162169.jpg

日曜日は堺市の名誉教授の家で、論文集の発行のうちあわせ。
d0146612_23173931.jpg

そして、福山masaharuのコンサートいってきました。
しかし、本当にかっこいいひとですな。よかったです。
d0146612_23184423.jpg

d0146612_2319227.jpg

7月の唯一の休みをもらった28日は、介護が必要な母のために、台所を大改造しました。
流し台を全て新品に交換しました。休みと言うより、大工仕事に燃え尽きました。
d0146612_232044100.jpg

8月1日から、県庁で人権の副読本づくりです。8月もハードになりそうです。
[PR]
by kazukunfamily | 2011-07-31 23:21 | 趣味・宝

突然の別れ、岩崎先生

土曜日、大阪教育大学の岩崎先生が亡くなったことを知りました。
つい先日、これからのことを助言いただいたばかりなのに、驚きました。
大学での仕事、校長としての仕事、学会の仕事・・・。激務だったと思います。

信じられず、斎場でお顔を見て、寂しさがこみあげました。
先生、・・。
ご冥福をお祈りします。
d0146612_7144745.jpg


告別式 18日、13時
 場所  やすらぎ天空館
     阿倍野区阿倍野筋4-19ー115

大阪市立やすらぎ天空館
所在地 〒545-0052 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋4-19-115
アクセス 地下鉄谷町線「阿倍 野橋」駅⑥号出口から南へ100m
阪急電軌上町線「阿倍野」駅から南へ180m
地下鉄御堂筋線・JR「天王寺」駅、近鉄南大阪線「あべの橋」駅から 南へ800

電話 06-6656-6381
[PR]
by kazukunfamily | 2011-07-18 07:15 | 学会の活動紹介

土粘土で鞄をつくりました。

自然学校のプログラムで、土粘土で鞄をつくりました。
素焼きをして、彩色後、ニスをかけて出来上がるよていです。
一輪挿しのベースとしてもいいですよ。味のあるものができがるとおもいます。
d0146612_1625137.jpg

d0146612_16253235.jpg

[PR]
by kazukunfamily | 2011-07-16 16:25 | 教授の図工実践

京都はフェルメールと青木繁で燃えている。

京都にフェルメールと青木繁を見に行ってきました。
まずは、市立美術館。フェルメールの作品は3点ですが、よくぞ集めたという感じでした。
緻密すぎて、老眼のせいでぼやけるの?というぐらい線・色がたくみに美しく配置されていました。
d0146612_23584945.jpg

学生が必死に画面を見て、ノートをとっていました。あのー、作品ちかくで鉛筆はやめましょうね。
目で見ることが大事で、後はロビーでかきましょう。

国立では、青木繁の作品展が・・。これはよかった。
海の幸、あるいみ目からうろこでした。そして、晩年の作品の質。
人生って厳しいなあと思いました。(先週は試験とかいろいろあり、落ち込んでいたのである意味いろいろ考えさせられました)
d0146612_023311.jpg


個人的に美術館のこの空間がお気に入りです。
d0146612_032025.jpg

[PR]
by kazukunfamily | 2011-07-04 00:03 | アートと地域

子どもと環境とアート教育の関わりを生かした図画工作科教育の実践的研究


by kazukunfamily
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る