人気ブログランキング |

<   2013年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

6月3日から7日の予定

3日月曜日・・・吹田の保育所で出版の打ち合わせ後,夕刻大学へ
4日火曜日・・・研究室で執筆,研究
5日水曜日・・・午前中ゼミ 午後執筆
6日木曜日・・・午後授業(初等図画)
7日金曜日・・・実習校訪問 宝塚
8日土曜日・・・神戸で会合
by kazukunfamily | 2013-05-31 20:47

回転版画をしました。

通学の初等図画工作教育法では
回転版画をしました。多くのアートが生まれました。
d0146612_20413288.jpg

d0146612_20413736.jpg

d0146612_2042561.jpg

彼らが教師になり,この版画が広がればと思います。

次回は紙粘土をつかった授業です。
お楽しみに,エプロン忘れないようにね。
by kazukunfamily | 2013-05-31 20:43 | 図工教育法の授業情報

紙粘土版画をしました。

d0146612_2037538.jpg

ゼミでは,絵画指導のあり方を先ず考えました。
そのあと,紙粘土版画をしました。
d0146612_20375540.jpg

色づけした粘土は,わにさんに
d0146612_20383867.jpg

次回は,図工室で,学びの自主性と土粘土についてします。
by kazukunfamily | 2013-05-31 20:40 | 橋本ゼミの活動報告

ゼミ5月22日 絵について

5月22日のゼミは
演習Ⅰ「造形遊びの記録 4つのポイント」をよんで、
1・評価を子どもの視点する4つのポイント、このよいところは何か?
  のレポートを作成から、造形遊びの評価法を考える。
2.絵具遊びをしてみよう(仲間づくりの描画活動)

 卒論 「豊かな人間関係を育むために」等を読んで、レポート作成
1.豊かな人間関係を育む、クラス・学びづくりについて、考える。
2.研究テーマ設定のための選考研究・論文・著作の解説・・・西・野口
2.絵具遊びをしてみよう(仲間づくりの描画活動)
をしました。以下は演習1の板書
d0146612_1741328.jpg

仲間作りの描画活動と絵の評価を実地研修しました。
d0146612_17415060.jpg

d0146612_17421584.jpg

次回は
次回、5月29日の予定
演習Ⅰ「子どもの絵の見方、対話の仕方」をよんで、
1・子どもの絵の見方の3つのポイント、このよいところは何か?
  のレポートを作成から、絵の見方を考える。
2.粘土版画をしてみよう(特別支援学級で生まれた版画)
エプロン絶対いるよ。(もしくは汚れていいふく)

 卒論 「前略せんせい様」等を読んで、レポート作成
1.子どもを否定する指導。肯定する指導とは何か、考える。
2.粘土版画をしてみよう(特別支援学級で生まれた版画)
エプロン絶対いるよ。(もしくは汚れていいふく)

*5月29日は一号館5階図工準備室で行います。場所、間違わないように
by kazukunfamily | 2013-05-23 17:43 | 橋本ゼミの活動報告

ゼミ生、実習前のがんばろう会です

来週から実習の学生もいて
ゼミ生あつまって、がんばろう会をしました。
d0146612_7363374.jpg

で、ゼミのメンバーと役割分担は・・・。
橋本ゼミ3年 演習

・ゼミ長・・・・(尾藤)ゼミメンバーへの連絡 活動日程調整等 名簿管理
・伝言係・・・・(村上)異学年のゼミ生への伝言
・お楽しみ係・・(谷)(石田さ)会合のセッティング 旅行等
・かわらばん係・(森田)(行正)活動記録 ブログ記事制作
・本・データ管理係(石田え)研究室の本の管理
・現場連携係・・(増井)(赤尾)教育現場・試験の情報収集・整理・連絡
・財務省係・・・(馬田)ゼミ費係(月500円程度はどう?)
・おかし係・・・(木村)おやつ管理,買い出し





橋本ゼミ4年 卒論
・ゼミ長・・・・(小西)ゼミメンバーへの連絡 活動日程調整等 名簿管理
・伝言係・・・・(西原)異学年のゼミ生への伝言
・お楽しみ係・・(西)(植田)会合のセッティング 旅行等
・かわらばん係・(小西)(橋本)活動記録 ブログ記事制作
・本・データ管理係(谷口)研究室の本の管理
・現場連携係・・(安藤)(井上)教育現場・試験の情報収集・整理・連絡
・財務省係・・・(野口)ゼミ費係(月500円程度はどう?)
・おかし係・・・(みんな)おやつ管理,買い出し
by kazukunfamily | 2013-05-17 07:38 | ゼミのメンバー紹介

造形遊びと学びあう関係について学びあう。

今週のゼミは、
演習Ⅰ「段ボールの変身」をよんで、
1・評価と指導の一体化の観点で、この授業のよいところは何か?」
  のレポートを作成から、造形遊びの授業づくりを考える。
2.造形遊びをしてみよう(新聞紙を使って、空間に挑む)

 卒論 「ともに学び、高めあう授業づくりを語る」等を読んで、レポート作成
1.ともに学び、高めあう授業づくりについて、考える。
2.研究テーマ設定のための選考研究・論文・著作の解説・・・
3.造形遊びをしてみよう(新聞紙を使って、空間に挑む)
 でその板書は前半が
d0146612_7194420.jpg

後半の4年は
d0146612_7201513.jpg

やった、新聞をつかった実践は
d0146612_7204585.jpg

d0146612_7205721.jpg

演習Ⅰ「造形遊びの記録 4つのポイント」をよんで、
1・評価を子どもの視点する4つのポイント、このよいところは何か?
  のレポートを作成から、造形遊びの評価法を考える。
2.絵具遊びをしてみよう(仲間づくりの描画活動)
エプロン絶対いるよ。(もしくは汚れていいふく)

 卒論 「豊かな人間関係を育むために」等を読んで、レポート作成
1.豊かな人間関係を育む、クラス・学びづくりについて、考える。
2.絵具遊びをしてみよう(仲間づくりの描画活動)
エプロン絶対いるよ。(もしくは汚れていいふく)
研究テーマ設定のための選考研究・論文・著作の解説・・・谷口・西原は連休明けにします。
by kazukunfamily | 2013-05-17 07:23 | 橋本ゼミの活動報告

子どもと環境とアート教育の関わりを生かした図画工作科教育の実践的研究


by kazukunfamily
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る