人気ブログランキング |

<   2014年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

図画工作指導法基礎講座その3 低学年の絵

低学年の絵についてです。
まず,その特徴と6年間の位置づけは以下のようになります。
d0146612_14112028.jpg

そして,絵の教材化ポイントは
1 学級作りと関連・・・(友だちづくり)ペアづくり

                  子どもの心の中を知り合う
2(子どもたちの)概念をくだき、広げる表現
3 遊びとして描く絵の表現
4 上手・下手がよくわからない表現
d0146612_14123551.jpg

そこで,キーワードになるのが概念砕きですね。
d0146612_1413103.jpg

by kazukunfamily | 2014-06-27 14:12 | 図工教育法の授業情報

学祭の壁面パーツ製作中

情報デザインのメンバーで
学祭壁面のパーツを作り始めました。
d0146612_1482124.jpg

私は,イカ担当で,こんなトリックアートをつくりました。
d0146612_1483037.jpg

by kazukunfamily | 2014-06-27 14:08 | 橋本ゼミの活動報告

学祭壁面のデザイン決定!

学祭本部から頼まれていた壁面のデザイン決定しました。
まずは,入念な下見!
d0146612_1420029.jpg

で,考えたデザイン。100年の大学の歴史と人・絆です。
d0146612_14204050.jpg

6月28日と29日にメインホールに展示しています。見に来てね。
わたしは,イカ担当です。
by kazukunfamily | 2014-06-19 14:21 | 橋本ゼミの活動報告

製作詳細デザインの発表

エスキースを取り入れた制作詳細企画図面をつくり発表しました。
d0146612_14174645.jpg

その時のシートです。力作ですね
d0146612_1418795.jpg

d0146612_14181579.jpg

d0146612_14182318.jpg

d0146612_14183195.jpg

by kazukunfamily | 2014-06-19 14:18 | 図工教育法の授業情報

図画工作科基礎講座その2

著作をがんばっていました。
その一部から・・その2です。
絵画についての考え方です。
絵画には適応表現(しっかり見て・ユーザーを考えてデザイン・・約束の中からの独想・・視覚型の絵画制作といえるかもしれません)と心象表現(独りよがりからの独想・・心のイメージを形にする)の2つが考えられるます。小学校におけるその学習展開を図にすると以下のようになります。
d0146612_1452249.jpg

えてして,心象表現がなおざりにされてきたと言われてきました。発達段階に応じて心象と適応表現をしっかりバランスよく学習する必要があります。では,低と高でどう絵画を指導していくのか,それは次回のお楽しみです。
by kazukunfamily | 2014-06-19 14:08 | 新しい指導要領

図画工作指導の基礎基本講座1

久しぶりに図画工作指導について,
講義で指導している内容をブログに書きます。
ただし,この内容は兵庫教育大学辻田ゼミ一同にとっては,「なつかしー」という内容ですよ。
恩師,辻田名誉教授の教えをアレンジしてます。ある意味,橋辻バージョンですね。(辻橋かな?)
まず,図画工作の指導は難しーい!
d0146612_1042463.jpg

だから,教師はこの教科は子どものそれまでの経験で蓄積してきた力(メモリー)を目覚す立場であること
を自覚することから始めるのです。(目覚まし=引き出すともとれるね)
でも,この理論のいいところは,子どもが熟睡しているところで目覚ましをかけても逆効果ということ,
ここや目覚ましポイントというように,やり手のお母さんが子どもを「ぱっと」めざますように,時期の見極めが大切なのです。
d0146612_10463054.jpg

それは,教師より子どもの表現がすぐれていることを認めること。なんたって相手は「子どものプロ」なのですから。では,続きは不定期ですが次回です。
by kazukunfamily | 2014-06-05 10:49 | 子どもと表現活動

椅子のエスキースの出来は・・。

紙で作る椅子のエスキース作りが
順調に進んでいます。
d0146612_10251856.jpg

d0146612_10252820.jpg

透明アクリルも登場(実は廃棄物再利用)
d0146612_10255249.jpg

d0146612_10261632.jpg

そして,ウサギさん
d0146612_1027470.jpg

来週は,来年の就活デザインと椅子のプレゼン作りと学生室の壁のデザイン検討ですね
by kazukunfamily | 2014-06-05 10:28 | 図工教育法の授業情報

北海道でバンプオブチキンを聞く

北海道でバンプオブチキンを聞きました。
d0146612_14455888.jpg

ちょうど良い,広さの会場で,連れの教え子が藤君と握手したと喜んでいました。(すごい)
当然,彼の手をさわり,藤君と間接,握手。
僕は,時計が当たったので,大満足でした。
d0146612_14475554.jpg

曲は,ランプの時の,真剣な藤君のギタープレイに感心しました。
d0146612_14484373.jpg

夜行の急行に乗り,帰ってきました。北海道は広い!
d0146612_14491880.jpg

列車が魅力的
by kazukunfamily | 2014-06-02 14:49 | 趣味・宝

北海道のアートはでかい!モアレ沼を中心に

札幌の大通公園で
イサム・ノグチの遊具を発見
d0146612_14411623.jpg

ということで,モアレ沼にいってみると,このアートのでかいこと
d0146612_1441568.jpg

あの山もアート
d0146612_14421631.jpg

ひいこら登ると,アートのでかいこと
d0146612_14425388.jpg

噴水も桁違い
d0146612_14431034.jpg

ピラミッドもでかい
d0146612_14433474.jpg

でも,ノグチは,この親子達のために,公園をつくったと思いました
d0146612_14441967.jpg

by kazukunfamily | 2014-06-02 14:44 | アートと地域

大学のパンフづくりで函館を探検

大学のパンフづくりのため,印刷所とカメラマンの方と函館を探検しました。
まずは,熱帯?立待岬
d0146612_14381088.jpg

一転,五稜郭
d0146612_14383431.jpg

そして,ベイエリア
d0146612_1438572.jpg

このほかにも沢山まわりました。
函館の奥深さをしりました。
by kazukunfamily | 2014-06-02 14:39 | 地域情報

子どもと環境とアート教育の関わりを生かした図画工作科教育の実践的研究


by kazukunfamily
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る